アトピー性皮膚炎治療の参考にしているHP
アトピー完治への道
アトピー性皮膚炎克服レポート

・便秘とか下痢をしている人は、とりあえず読んでみるとよさそうです。ヒントがつかめるんじゃないでしょうか。 ・管理人は、このHPとメルマガのバックナンバー全てを読みました。そして、ようやく「ああそういうことなんだろうな…」ということが分かってきたように思います。


■ランキング参加中
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村

リンク集

相互リンク募集中です。

あとびナビ

アトピー性皮膚炎の体験談などの情報を無料会員登録で得ることができるそうです。
募金クリック

・シャワーヘッド「フリオン」というのを使ってます。水道水の残留塩素を緩和させるというのが期待できるとのことなので。もう数年使用中。通販だと、

♪送料・代引き手数料無料♪セラミックが水を活性化させる驚きのシャワーヘッド [マイルドフリオン・シャワーヘッド ブルー]【美と健康スタイル】
マイルドフリオン・シャワーヘッド ブルー
などがありますね。フリオンといっても数種類あるようです。管理人はフリオンを使って3年以上はたっていると思いますが、普通にシャワーを浴びることができるので、まだ塩素は緩和されているのではないでしょうか。まああくまで緩和なんでビタミンCを買ってお風呂に入れたほうがいいのかもしれませんね。安いらしいですし。
Search
Links
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
Sponsored links
New Entries
Recent Comment
  • 炎症が落ち着いてきて、さて次にアプローチへということかな。
    アトピ (05/31)
  • 炎症が落ち着いてきて、さて次にアプローチへということかな。
    さな (03/13)
  • 基本的なことを、日々繰り返そうと思う。いきなり「普通の肌」にはならないだろうから。
    アトピ (04/19)
  • ナットクラッカー症候群 やりすぎはよくないよ
    根本武雄 (04/11)
  • 基本的なことを、日々繰り返そうと思う。いきなり「普通の肌」にはならないだろうから。
    しん (04/02)
  • ああ、これが風邪なのか。
    アトピ (02/16)
  • ああ、これが風邪なのか。
    はる (02/14)
  • 涼しくはなってきたけれど、乾燥の季節ですね。
    アトピ (10/06)
  • 涼しくはなってきたけれど、乾燥の季節ですね。
    しん (09/17)
  • あつくなってきた。
    アトピ (09/08)
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
PRリンク
HAATY
占い師になりたい
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

■ランキング参加中
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村
posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
根負けしないように。
久々に、ちょっと喘息がぶり返した感じに、呼吸がなったので、それ用の処方をしてもらいました。

漢方を喘息ようにして、吸入薬をもらうっていう感じですね。

肌のほうは、あいかわらず。ちょっとやそっとでは、治ってこないようです。

といっても、昔よりは、はるかにましなんですが。

今の、肌の状態は、ひどい乾燥肌。疲れたりすると、カユさがでてくるという状態でしょうか。

オリゴ糖を摂ったりして、胃腸の改善に努めているつもりなんですが。なかなか。

出ることは出るようになってきました。

最近、歩いてみようっていうことで、散歩してみたりしているんですが、そのときに排気ガスにあたったのが、いけなかったのかな。

よう、わかりません。

和食中心に、甘いものは控えめに。
そうやっていても、劇的に回復するというわけではないんでしょう。

やはり、気長に構えるようにしないと、根負けすると思います。
JUGEMテーマ:健康
■ランキング参加中
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村
posted by: アトピ | アトピー性皮膚炎治療記録 | 20:24 | comments(0) | trackbacks(1) |
食事を、かなり自分で抑制できるようになってきた。
 久しぶりの更新。
漢方薬の処方が、しょうが入りになりました。

このしょうが入りの漢方薬を最初飲んだときは、かなり体が温まった感じがして、尿が、けっこうな勢いで出ました。

体温を上げて、うんたらかんたらっていう本などが、たくさん販売されていますが、ああいう感じで、全体的な健康につながるといいなって思います。

最近の変化としては、食事を、だいぶ自分の考えるとおりにできるようになってきたこと。

前は、どうしてもパンなどを買って食べることが多かったですし、缶コーヒーを飲むことが多かった。

今は、缶コーヒーは飲まなくなりましたし、パンを買うのも、めったになくなりました。

かわりに、おにぎりを買って食べています。

コンビニのも買いますが、ちょっと高いけれど、添加物とかないだろう手作りのおにぎりを販売しているところで買って食べています。

やっぱり、おにぎり、おいしいです。

たぶん、パンをたくさん食べるより、おにぎりにしておいたほうがいいと思います。

基本、肉は、食べないようにしたいです。

あと、オリゴ糖を飲むようになりました。インターネットで売っているやつで、粉状のですね。これ、うまいこと使えば、胃腸、けっこうよくなる予感がしています。

今、自分で成長したな〜って思うのは、かなり自分の考える理想の食事内容が、できていること。

パン、食べたい〜
とか、
どうしても欲望を抑えきれなかったんですが、自制できるようになりました。

缶コーヒー飲まなくすると、歯の痛みがなくなりましたね。たぶん砂糖のせいだったんでしょう。

本当は、歯医者に行って治療しないといけないんですが。

缶コーヒーって、ブラックでもない限り、かなり砂糖入っているんでしょうね。

だからブラックがいいのかというと、やはり、コーヒー自体胃腸には優しくないんではないでしょうか。

そう思って、家ではピュアココアを飲んでます。黒砂糖入れて。

調整ココアだと、砂糖やらなんやら入ってますよね。

さあ、この食事内容を、続けていくぞ!
■ランキング参加中
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村
posted by: アトピ | アトピー性皮膚炎治療記録 | 21:24 | comments(0) | trackbacks(1) |
基本的なことを、日々繰り返そうと思う。いきなり「普通の肌」にはならないだろうから。
JUGEMテーマ:健康

最近思うのは、もうとにかくひどい乾燥肌という状態になってきたんではないかということ。

ストレスとか汗とかで、たまに痒みがありますが、ひどい痒みというのは、ほぼない状態。

そして、たまにですが、なんか調子がいいなって思えるときがあります。

食べるものによって、肌の状態って、けっこう左右されるのかもしれません。

あと、夜は、寝ることですね。2〜3時まで起きていると、あきらかに、調子が悪くなります。

いきなり劇的に「普通の肌」になれるわけはないと思うので、日々の積み重ねで、ある日「あれ?これって、治ってきてる?」という日がくるのではという期待があります。


病院に行ってきました。
いつものように診察など。今日は、顔の乾燥があって、自分の顔を鏡で見ると、あきらかに、ああこれってアトピー顔だなっていう感じになっていて、落ち込んだ気分でした。

先生は、前より調子はよさそうと言っていたので、前の診察のときは、もっと悪い状態だったのかも。

肌の潤いを示すらしいTRACという値は、残念ながら悪化のほうにいってました。

良くなったり、悪くなったり、これを繰り返しながら、でも、最初のころよりは、だんだんと数値はよくなっている。そんな感じなんだと思います。

早く治したいってあせりますが、気長にとりくんでいくほうがいいのでしょう。

気長にとりくむというのは、油断しすぎないで、日々、基本的なことを繰り返すだけという感じでしょうか。

夜更かししない。なるべく和食を食べる。飲み物は温かいものを。などなど。
■ランキング参加中
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村
posted by: アトピ | アトピー性皮膚炎治療記録 | 20:44 | comments(2) | trackbacks(0) |
ああ、これが風邪なのか。
JUGEMテーマ:健康
 
雨降る中、病院へ。
ちょっと、調子を崩しているなか行きました。

診察のとき、それは風邪引いてますね。と言われて、ああ、これが風邪なのかと納得。
調子が悪い原因が分かって、なんか、ほっとしました。

けれど、普通、風邪でほっとするっておかしいので、なんだか変な感じです。

それで、葛根湯を処方してもらいました。
これを飲んでくださいとのこと。

先生と話していると、首の後ろのほうが引っ張られるようになるのは、この風邪の症状のせいなんだそうです。

なんとなく、肌が乾燥しているのが、首の後ろのほうにもでているのかと思っていましたが、風邪の症状だったみたいです。

その葛根湯の粉になったほうをもらいました。錠剤タイプのもあるそうです。

桂皮とか、マキョウとか、葛根とか入っているやつだったと思います。

感冒の改善とか、身体を温めるとか、肩こりにいいそうです。

よく、キーボードをうつ私としては、なんかピッタリの薬だなと思ったしだい。

マキョウは、喘息のときに、かなりお世話になった漢方です。

もしかして、この葛根湯の粉薬が、自分には、ぴったりくるんじゃなかろうかと思っています。

この葛根湯の粉薬を服用している間は、いつもの漢方の生薬は飲まなくていいそうです。なにか、薬効どうしがぶつかり合ってしまうのかもしれませんね。

一日、何回も飲んでいいそうなので、首の後ろがひっぱられるような感じになるのが治るまで、何回も飲もうと思います。

もし、この葛根湯のがよい感じだったら、これだけにしてもらうと、かなり医療費安くなると思うんですが。まあ、どうなんでしょうか。

いつも、大量の生薬を持って帰る苦労もなくなるわけですが、そうもいかないかな。
■ランキング参加中
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村
posted by: アトピ | アトピー性皮膚炎治療記録 | 19:30 | comments(2) | trackbacks(0) |
疲れ
 寒い季節ですが、そんなに寒くないかな〜と思う今日この頃。病院にいってきました。

受付を済ますと、すぐに呼ばれました。これは、めずらしいです。

いつも、30分とか一時間待ったりすることもあるんですが、今日は、空いていたんでしょう。

年末で、みなさん、どこかに行ったり病院以外の用事が、たくさんあるのかも。

肌を診てもらうと赤くなっているところがあり、いつもより、けっこう話しました。それで、漢方の調整をしてもらいました。

どうやら、疲れにくくなるようなのを入れてもらったようです。疲れると、身体にカユさがでてきます。

人によって、どういうところに身体の疲れがでてくるか違うというのがあるみたいですね。私の場合は、肌なんでしょう。

家でのんびりしていると、カユさもないし、ちゃんと日常を送ることができます。

最近は、首の後ろの肌が荒れるかどうかで、調子の悪さが分かるような感じです。

肌の調子がよいと、首の後ろの乾燥は収まっていますし、肌触りもよくなります。

昔は、指がしもやけで、ひどいことになっていたりしましたが、今年は、ちょっとなるぐらいです。

わずかずつなのかもしれませんが、少しずつ体質が変わってきているのだと思いたいですね。引き続き、根気よく治療していこうと思います。
JUGEMテーマ:健康
■ランキング参加中
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村
posted by: アトピ | アトピー性皮膚炎治療記録 | 17:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
土鍋プラスさつまいも
JUGEMテーマ:健康

暖房を入れる季節となってきました。
いつも、毎年、この季節ぐらいから調子を崩しています。

なので、今年は、かなり気をつけたいところ。

無理をせず、ステロイドでしのぐところはしのごうと思います。

病院に行ってきました。
気のせいか、いつもより駅に人が多かったような。

診察は、いつもの感じで終了。

肌を見てもらい、まあ、いいかなという感じ。あとは、便の様子を伝えました。下痢はないとか。

最近、土鍋で、さつまいもとかにんじんとか入れて、米を炊いて食べています。それでも、便の様子は、あんまりよくないですが、まあ、あんまり気にしすぎてもいけないでしょうから、長く続けたいと。

この土鍋プラスさつまいもをしてみた当初は、胃腸の調子よくなったんですが、途中で、パンをけっこうな量食べた後から、また便の様子が悪くなりました。

そして、食べすぎのせいか、なんとなく身体の調子が悪くなりました。

これにこりて、それ依頼、パンを食べていません。

このまま、ごはんとかうどんとか食べていって、胃腸の調子を見たいと思います。
■ランキング参加中
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村
posted by: アトピ | アトピー性皮膚炎治療記録 | 19:55 | comments(0) | trackbacks(1) |
少しずつ反応を見ながら
 シャワーヘッドの「フリオン」を、また使い始めてから、肌の乾燥が、だいぶましになりました。

健康な普通の肌の人は気づきにくいのかもしれませんが、かなり水道水そのままでシャワーするより違うと思います。

気のせいなのかもしれませんが、実際、乾燥は、だいぶましになったので、このままフリオン使っていきます。塩素除去っていうやつですね。どうやら、セラミックのなんとかかんとかで塩素を低減するとかなんとか、そういうのだったと思います。


アマゾンでのフリオンの検索結果はこちら

アマゾンで価格を見ると、だいたい1万円前後ですね。
私が昔購入したときも、たしか、これぐらいの価格でした。

シャワーヘッドに一万円って高いと思われるかもしれませんが、昔は、もっとアトピーに困っていたので、なんでもやってみようと、思い切ってフリオン買ってみたわけです。

個人的には、満足しています。


さて、病院に行ってきました。

乾燥がましになったことや便の様子など伝言。
漢方薬は、このままの処方で続くことに。

待合室で待っていると、先に診察している人の声が、内容までは分かりませんが、ときどき聞こえてきます。

みなさん、けっこう質問しているみたいですね。

私の場合は、もう聞くこともないかな〜なんて思ってしまっているので、今の自分の身体の状態を報告するぐらいで、あんまり質問したりはしないです。

たまには、漢方の効能について聞いてみようかな。

まあ、でも、新しい処方になるときは説明してくださるので、いいか。


今、石鹸を控えめにして身体を洗っています。

ちょっと身体が乾きすぎかなっていうときには、石鹸を使わずお湯だけにしといて、そろそろべっとり感があるなっていうときには、石鹸を少しだけ使おうかと思います。

顔は、少しの石鹸で洗っておくつもり。毎日。

そうしないと、どうも、顔は洗っていないと、衛生面的に、あんまりよくない感触がします。

プロトピックを塗っているので、感染しやすいのでしょうか。今、プロトピックを少しずつ塗らない日を増やしています。

石鹸はダメっていうのを知ったとしても、こうやって、自分の身体の反応を確かめながら控えめに適度に使っておこうかと思います。衛生面で、どうなのかなって思うこともありますし。

おそらく、ステロイドなどを塗っていると、肌は、健康な普通の人より感染しやすいのかもって思うからです。

いきなり極端に変えるのではなくて、少しずつ自分の身体の様子を見ながら変化させていくっていうことを心がけています。
■ランキング参加中
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村
posted by: アトピ | アトピー性皮膚炎治療記録 | 18:00 | comments(0) | trackbacks(1) |
使う加減を考える
JUGEMテーマ:健康

だいぶ、涼しくなり寒くもなってきました。

この季節になると、乾燥が激しくなってくる人も多いのではないでしょうか。

いつものように病院に行って、いつもの感じで診察終わり。

今度は、肌の潤いをよくする漢方も入れてもらいました。苦しい時期は、ステロイドを適度に塗って、普通の生活を送れるようにしておこうと思います。

だらだらと塗り続けないようにはしたほうがいいかなと思っています。

以前は、フリオンっていう水道水の塩素かなにかを除去するのを使っていたんですが、壊れて以来、水道水を、そのまま使っています。

それの影響もあるのか。

他にも、石鹸やシャンプーを使いすぎているかなという気もします。

はたして、どれがもっとも悪影響が大きいのか分かりませんが、まずは、石鹸を使うのは2日に一回、シャンプーも2日に一回にしてみます。

塩素除去は、方法を考えたいところです。

シャンプーを、ちょっと量多めにして髪を洗うと、よく分かるんですが、手とか、たぶん首のあたりも、なんいうか刺激にやられて、赤くなるというか、そんな感じになるのがよくわかります。

使わないでいいっていう意見もありますよね。

まあ、そこは、調整して、どれくらいがいいのか見極めたいところです。

使わないほうがいいって聞いて、いきなり、全部やめるのではなくて、加減して使うっていう考えも大切かなって思っています。

衛生面のこともありますよね。
■ランキング参加中
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村
posted by: アトピ | アトピー性皮膚炎治療記録 | 19:27 | comments(0) | trackbacks(1) |
涼しくはなってきたけれど、乾燥の季節ですね。
 病院で診察してきました。

今回は、乾燥の度合いが高くなっていました。肌の状態を診てもらったりしました。

やっと、涼しくなったな〜なんて、喜んでいたんですが、どうも、最近、背中の乾燥が、なかなか回復しません。

思い当たることは、まあ、季節的な乾燥という要因。
カレールーを使って味付けした。
石鹸を変えたから。

などなどのことを思いつきます。

あと、リンスを、けっこう大量に使ってみた日は、そのせいか分かりませんが、肌の調子が悪くなりましたね。

リンスを使わず、シャンプーもほんのちょっと使って髪を洗うことにしても、髪の毛は、パサパサにならないので、それでいこうと思います。

石鹸は、炭入りっていうやつを使ってみたんですが、どうもよくないのかな。

低刺激の化粧石鹸とかいうやつのほうがいいみたいです。

価格は、その炭入りの石鹸3個と、低刺激の石鹸一個が同じ価格ぐらいだったと思います。

低刺激の石鹸のほうが割高なわけですが、石鹸って、一個でも、十分もつので、低刺激のに変えよう。

ということで、これからは、この肌の乾燥をどうしていくかですね。

胃腸の調子は、一進一退を繰り返している感じ。下痢は、かなり減りました。

もう気長にいくしかないですね。


帰りにパン屋で買った、わさび入りのパンが、おいしかったです。
JUGEMテーマ:健康
■ランキング参加中
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村
posted by: アトピ | アトピー性皮膚炎治療記録 | 18:14 | comments(2) | trackbacks(3) |
寒いほど涼しいのが、懐かしい。
 いや〜あつい、あつい。

電車に乗ろうとしたら、中が真っ暗になってて、ちょっと驚きましたが、普段から電気消してたっけ?
たぶん、節電のためなんでしょう。

電気とかは消してもらっても、あんまり困らないですが、冷房の設定温度を上げすぎるのは、けっこうつらいです。節電のためで、しょうがないのかもしれませんが。

暑さで、なんとなくボ〜っとしてしまうんですが、この状態って危ないのかもしれないですね。熱中症というやつでしょうか。

汗をかいても、かゆくなったりしなくなったので、なんぼ汗かいてもいいんですが、やはり、暑さはつらい。

ひゃ〜涼しい〜
っていう場所が、外出すると、いくつかあるものですが、今年は少ない。みんな設定温度上げてますからね。

一番涼しいのは、バスの中です。バスは、設定温度上げたりはしてないんじゃないでしょうか。

あの寒いぐらいのクーラーの効き具合が、懐かしいです。それは、それで、身体に悪いみたいですが。

さて、病院に行ってきました。
診察は、いつものとおり、そんなに変わりません。若干、処方が変わったぐらいでしょうか。

今、一番乾いているのは、顔。
とくに、左頬が、カサカサすることが多いです。

じっくり休むと、この顔のカサカサが、なくなっていきます。

「疲れ」も関係していそうです。

最近は、疲れを、そんなに感じなくなってきたし、休むと、肌が、よくなるのが分かるような感じになってきました。

漢方で、だいぶ体質改善ができているのかも。

とりあえずは、普通に暮らせているので、このまま気長に治療を続けていこうかと思います。

検査結果でTARCっていうのに、注目してみます。
今回の結果は、1163
成人の基準値は、450未満だそうです。ということは、私の場合は、もっと値を下げないといけないっていうことですね。

このTARCというのは、どうも肌の潤い度に関係する値みたいです。
450未満になれば、肌が普通の潤いになるということなんでしょう。そこを目指したいですね。
JUGEMテーマ:健康
■ランキング参加中
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村
posted by: アトピ | アトピー性皮膚炎治療記録 | 18:55 | comments(0) | trackbacks(1) |