アトピー性皮膚炎治療の参考にしているHP
アトピー完治への道
アトピー性皮膚炎克服レポート

・便秘とか下痢をしている人は、とりあえず読んでみるとよさそうです。ヒントがつかめるんじゃないでしょうか。 ・管理人は、このHPとメルマガのバックナンバー全てを読みました。そして、ようやく「ああそういうことなんだろうな…」ということが分かってきたように思います。


■ランキング参加中
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村

リンク集

相互リンク募集中です。

あとびナビ

アトピー性皮膚炎の体験談などの情報を無料会員登録で得ることができるそうです。
募金クリック

・シャワーヘッド「フリオン」というのを使ってます。水道水の残留塩素を緩和させるというのが期待できるとのことなので。もう数年使用中。通販だと、

♪送料・代引き手数料無料♪セラミックが水を活性化させる驚きのシャワーヘッド [マイルドフリオン・シャワーヘッド ブルー]【美と健康スタイル】
マイルドフリオン・シャワーヘッド ブルー
などがありますね。フリオンといっても数種類あるようです。管理人はフリオンを使って3年以上はたっていると思いますが、普通にシャワーを浴びることができるので、まだ塩素は緩和されているのではないでしょうか。まああくまで緩和なんでビタミンCを買ってお風呂に入れたほうがいいのかもしれませんね。安いらしいですし。
Search
Links
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Sponsored links
New Entries
Recent Comment
  • 炎症が落ち着いてきて、さて次にアプローチへということかな。
    アトピ (05/31)
  • 炎症が落ち着いてきて、さて次にアプローチへということかな。
    さな (03/13)
  • 基本的なことを、日々繰り返そうと思う。いきなり「普通の肌」にはならないだろうから。
    アトピ (04/19)
  • ナットクラッカー症候群 やりすぎはよくないよ
    根本武雄 (04/11)
  • 基本的なことを、日々繰り返そうと思う。いきなり「普通の肌」にはならないだろうから。
    しん (04/02)
  • ああ、これが風邪なのか。
    アトピ (02/16)
  • ああ、これが風邪なのか。
    はる (02/14)
  • 涼しくはなってきたけれど、乾燥の季節ですね。
    アトピ (10/06)
  • 涼しくはなってきたけれど、乾燥の季節ですね。
    しん (09/17)
  • あつくなってきた。
    アトピ (09/08)
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
PRリンク
HAATY
占い師になりたい
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

■ランキング参加中
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村
posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
過去最高の数値
JUGEMテーマ:健康

ある数値を回復の目安にしているんですが、それが過去最高によい状態となりました。

今、自分がしていることが間違ってはいない、間違った方向には行っていないということが確認できたという、うれしさがあります。

このまま、続けていこうと思います。

バランスをとりつつ、自分を律することを大切にしたいかな。
■ランキング参加中
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村
posted by: アトピ | アトピー性皮膚炎治療記録 | 18:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
食べ物記録1。
JUGEMテーマ:健康
 
朝、おにぎり二つ。
昼、カレー。
夜、おじや。

カレーを食べたあと、やはり、痒みあり。
昼、おにぎり3つにしたときは、体調がよかったので、やはり、昼もおにぎりにしようと思う。

食べたものの影響が大きいみたい。

■ランキング参加中
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村
posted by: アトピ | アトピー性皮膚炎治療記録 | 20:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
炎症が落ち着いてきて、さて次にアプローチへということかな。
寒い時期が続きます。
例年どおり、指のとこが割れてきたりしています。

最近、かなり食事の量を減らしています。食事内容も、かなりシンプル。

しかし、爪が欠けたりすることがあるので、ちょっとやりすぎたかもしれません。
ミネラル不足というやつなんでしょうか。

病院で診察。
ストレスのことや、亜鉛のサプリのおすすめなど、いままでとは違った方針の診察がちらほらあるようになりました。

さっそく帰りに、亜鉛のサプリメントと梅干を買ってきました。梅干のクエン酸が、亜鉛の吸収を助けるとかなんとかあるみたいです。

爪が欠けたりするのは、要するに、爪を作るための成分が不足しているから?なのかも。
もしかしたら、亜鉛が役立ってくれるかもと期待しています。肌にも、なにかしらいい影響があるといいなと思います。

私が治療の参考にした人のHPなどの情報によれば、食べ過ぎない、よく噛む、食事内容の改善といったkとの他に、たぶん高品質なサプリメントも利用していました。

食べ過ぎないこと、食事内容の改善などは、胃腸へのアプローチ。
つまりは、快便となり、炎症をなくしていくということなんでしょう。

そして、そこにプラスしてミネラル的なものを取り入れ、身体を「普通」へと導く手助けとするというアプローチも、人によっては必要なのかもしれないって、今回のことで思うようになりました。

適度に食べて、快眠、快便。
そして、ビタミンとかミネラルとかをとるのがいいのかも。食事で摂るのが理想なのでしょうけれど、なかなか難しいものがありますよね。

炎症が落ち着いてきたということで、整腸剤やら亜鉛やらを考えだしてきたのかもしれません。あと、運動も、そろそろしていくほうがいいとのオススメもありました。

いずれにしろ、極端に食事の量を制限したりとかは、止めておいたほうがよさそうです。

自分の身体の反応を確かめながら、いろいろ試していきたいと思います。


JUGEMテーマ:健康
■ランキング参加中
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村
posted by: アトピ | アトピー性皮膚炎治療記録 | 10:03 | comments(2) | trackbacks(0) |
アトピーと胃腸の関係からのアプローチ
病院に行ってきました。

今日は、いままでで、一番肌の状態が、ましだったかも。

首の後ろや、背中の肩甲骨の辺りは、乾燥していて、普通の肌の人と比較すると、全体的にカサカサよりなわけですが、自分の肌を触ってみて、かなりしっとりとしてきていると感じることができています。

こういうふうにいいふうになってきたのは、たぶん、食事内容と食事の量。

食事内容は、和食中心で、なるべくご飯を食べる。
食事の量は、これは食べすぎだなって自分で思ってしまわない程度に適度な量に。

やたらと屁が出たりなどしてきて、これは、胃腸の活発さが出てきたのかと。

そして、朝、ちょっと時間はかかりますが、すっという感じで便が出てくることが多くなってきたこと。

今日は、病院でビオフェルミンとミヤBMという錠剤をもらいました。どうやら整腸剤という種類のもののようです。

アトピーと胃腸。
この関係からのアプローチをしてもらえる病院、今は、かなり増えてきているのでしょうか。
こうしたアプローチを考えてくれる病院に通えているのは、よかったなと思います。

しかし、ここで油断してはいけないのは、整腸剤をもらったからといって、なにを食べてもOK、どんなに量を食べてもOKというわけではないということなんでしょう。

いままでどおり、適度にバランスを考えて食事をし、そのうえで整腸剤の助けを借りるというスタンスで望みたいです。

ミヤBMは酪酸菌。ビオフェルミンは、ビフィズス菌みたいです。

さあ、いよいよ「普通の肌」への道が見えてきた感じでしょうか。
あせらず、気負わず、淡々と暮らして生きたいと思います。

JUGEMテーマ:健康
■ランキング参加中
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村
posted by: アトピ | アトピー性皮膚炎治療記録 | 17:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
乾燥の季節。
 病院へいと行ってきました。
肌が乾燥しているとのこと。たしかにそうでした。

便が硬いということを話すと、肌が乾燥していて、そこから身体中の水分が出て行くので、便が硬くなるというようなことをおっしゃっていました。

なるほど、そういうふうにもなるものなんだなあ。

最近ですが、変なものを食べなければ、比較的肌が落ち着いている感じがします。
そして、かなり小食になりました。米中心に、シフトできたと思います。

以前は、パンを大量に食べてしまったりしていたんですが。

いつも体調を崩す、そして、肌が思わしくなくなる、この季節、なんとかひどくならないようにはなっているかなという印象です。

あとは、夜の2時までおきていたりすることがあり、それを改善したいです。

自分の考えたとおりに行動するっていうのは、難しいものだなって、つくづく思います。

アトピーを治した人っていうのは、かなり意思の力が強くなっているのではないでしょうか。
JUGEMテーマ:健康
■ランキング参加中
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村
posted by: アトピ | アトピー性皮膚炎治療記録 | 12:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
適度なバランス
JUGEMテーマ:健康

暑さが、少しましになってきているのではないでしょうか。
うだるような暑さという季節は、過ぎつつあるみたいです。

爽やかな風が吹いているなか、歩いたりしていると、ほんと気分がいいですね。
夜、ひんやりとした空気が入ってくるのも、気分がいいです。

最近、身体の胸とお腹のあたりに、すべすべとした潤いが続くようになってきました。うれしいです。

オリゴ糖を、けっこう摂っているんですが、その影響かどうかはわかりません。

冷たいものを、やたらと飲んでいたときは、肌が荒れました。それで、冷たいのを飲むのを、ほとんどなくしたら、元に戻りました。

やっぱり、胃腸と肌って、関係があるとしか思えないかなって考えています。

食べる量を、少しは抑制できるようになりました。

「もう、お腹いっぱいだな」
ってなったときは、そこで食べるのを止めて、残ったのは、また次の食事のときに食べるという感じです。

あんまり食べないのがいいからと、我慢しすぎて、ほんのちょっとした食べないのは、よくないのでしょうし、やたらと食べるのもよくないのでしょう。

またまた「バランス」が大切なんだろうと思う今日このごろです。あんまり「極端」に走りすぎるのは、よくないんでしょうね。

その加減を、知るのは経験からということなんだと思います。

冷たい飲み物を飲まないためには、夏どうするべきか。

よく行くコンビニには、冷やす場所ではなくて、棚の上に、お茶などが少し、そのまま置いています。

冷やしているのではなくて常温で置いているわけです。といっても、クーラーはかかっているわけですが。

それを買っています。

自動販売機では、さすがに「あたたかい」は、今ないですから、冷たいのを買ったとしても、ちょっと飲んで口の中で温めてから、飲み込むようにしています。ちょっとはましでしょう。

この季節、水分補給はしたほうがいいですよね。

さあ、お腹と胸のうるおいを保っていけるか。
それは、自分のこれからの行動にかかっています。

バランスを大切に、なるべくよいと思える日常の過ごし方をしていきたいです。
■ランキング参加中
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村
posted by: アトピ | アトピー性皮膚炎治療記録 | 22:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
冷たい飲み物
ステロイド塗っていても、どうも肌荒れがひどい・・・。

そんな、ある日、暑いな〜と冷たい飲み物を飲んでいたら、腹が痛くなってきた。これは胃腸に悪い証拠だと、やはり、冷たい飲み物を飲むのを止めました。

最低限でも常温のものを飲むようにしています。

常温のでも、いわゆるミネラルウォーターってありますよね。
あれを飲んでいたら、どうもおなかがゴロゴロといいます。たぶん、私の胃腸と相性が悪いんでしょう。

ミネラルウォーターでも、軟水とか硬水って、いろいろと種類があるみたいです。

そこで、ただの緑茶の常温のを買うようにしています。それだと、胃腸に、あまり影響はないみたいです。

そんなこんなで、冷たい飲み物を飲むのを止めていたら、肌に潤いが、すこし戻ってきて、荒れが少なくなってきました。

やっぱり、冷たい飲み物はダメなんですね。身を持って知った出来事でした。

胃腸と肌には、密接な関係があると、ますます思う今日この頃です。


JUGEMテーマ:健康

■ランキング参加中
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村
posted by: アトピ | アトピー性皮膚炎治療記録 | 16:05 | comments(0) | trackbacks(1) |
とりあえず
あつい。
いや〜、じと〜っとあついです。

喘息っぽいのは治まり、漢方の処方は、肌メインへと戻ったみたいです。

保険外のを、ちょっとだけ入れてもらっているのですが、効果があるのかないのかは、よく分かりません。


■ランキング参加中
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村
posted by: アトピ | アトピー性皮膚炎治療記録 | 21:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
肌には、まだ赤みがある様子。
JUGEMテーマ:健康

梅雨で、じめじめしていて暑い日が続きます。といっても、まだ暑さのピークではないでしょう。

なんにもしていなくても汗をかいたりするときもありますが、けっこう平気です。

病院の先生に肌を診てもらうと、赤いということでした。
まだまだの肌の状態のようですね。

赤みのない肌っていうのが、どういうものか忘れてしまってます。
ちょっと、白っぽいところがあるんですが、たぶん、それが普通の肌なんでしょう。

TRACという肌のうるおいをしめすらしい数値は、少し改善していました。

このままいい方向へ持って行きたいものです。

おなかがすくと、なにかしら食べたくなります。ちょっとパンでも食べてっていう気持ちになります。

でも、そこで、おにぎりにしておくという選択ができるようになればいいかなって思います。

パンで、おなかいっぱいになるよりは、ご飯でおなかいっぱいになったほうが、まだましのように考えるからです。

ちょっと前、夜、いつもより早めの時間、11時とか0時ぐらいに寝て起きると、かなり肌の調子がよくなったように思えました。

でも、日中疲れてしまう日があって、それ以降、また調子が、少し悪くなったように思います。

たいへんで疲れることがあると、自分の中で考える悪い食事内容をしてしまいがちです。

パンばっかり、食べたり、肉食を、たくさんしたり。

こういう食事でいこうと頭の中で考えたことを、そのまま実践すればいい話なんですが、人間って、そうもいかないものなんでしょうか。

なぜか、欲みたいなものがでてきて、悪いかもって考えている食事をしてしまうし、いろいろと言い訳を考えて、いいだろうみたいになってしまいます。

頭の中で考えた理想とすることを、なんの障害も感じずに、すっとできる人って、すごいなって思います。
■ランキング参加中
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村
posted by: アトピ | アトピー性皮膚炎治療記録 | 17:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
げんなりしてくるけれど。
 病院に行ってきました。

そろそろ、暑くなってきましたね。
漢方の処方を、少し変えてもらうことにしました。保険が効かないにも、ちょっと入れてみるという感じです。

肌の様子を診てもらいましたが、赤みがあるとのこと。

はっきりいって、ガクっときます。
自分では、「普通の肌」っていうのが、もうよく分からなくなっていて、今は、スベスベとしたところが多めになっているので、けっこういい肌になっている状態かなって思っていたんですが。

しかし、ひどいときよりは、確実によい状態だとは思います。

食事内容には、気を使っているつもりなんですが。
といっても、まだまだ、全ての食事を、ちゃんとしているというのではないです。

やはり、ときどきは甘いものを食べるし、肉を食べることもあります。

しかし、これも、昔の食事内容よりは、よい状態になっていると、自分では思っています。

いいかげんに、治ってきてほしいと思うんですが、なんとか日常生活を保てるようにはコントロールしていきたいところです。

もう、ここまでくると、自分が考えている方法で、しつこくやっていくしかないのでしょう。

いつまでたっても、肌は、カサカサしてくることがあるし、うんざりなんですが。

でも、やっぱり、気長にいくしかありません。

夏になると、半そでで歩いている人の腕を、ついつい見てしまいます。
みんな、きれいで、普通の肌をしているんですね。
それが、うらやましいな〜なんて思うわけです。

いろいろと、げんなりしてくるんですが、それでも、自分の身体は、自分が一番治したいって思っていることに変わりはありません。

昔よりは、はるかにましになっている。これを励みに、さらに食事内容や普段の生活を、なるべく自分の考えている通りにしていくしかないでしょう。

めげないで、前に進んでいくしかありません。

JUGEMテーマ:健康

■ランキング参加中
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ
にほんブログ村
posted by: アトピ | アトピー性皮膚炎治療記録 | 18:55 | comments(0) | trackbacks(0) |